coin check XEM600億円相当がハッキングで盗難

コインチェックハッキング被害

不正送金されたNEMの補償

2018年1月26日に発生したXEMのハッキング被害についてコインチェックは補償方針を公式ホームページにて公表しました。対象者は26万人で、補償金額は88.549円×保有数とことです。この発表を受け、仮想通貨業界は安心感により相場が急上昇。更に、自己資金で莫大な補償を担うコインチェックの高収益性体質に対する驚きの声が出ているようです。

内容全文

コインチェック

1月26日に不正送金されたNEMの補償について総額:5億2300万XEM

保有者数:約26万人

補償方法:NEMの保有者全員に、日本円でコインチェックウォレットに返金いたします。

算出方法:NEMの取扱高が国内外含め最も多いテックビューロ株式会社の運営する仮想通貨取引所ZaifのXEM/JPY (NEM/JPY)を参考にし、出来高の加重平均を使って価格を算出いたします。算出期間は、CoincheckにおけるNEMの売買停止時から本リリース時までの加重平均の価格で、JPYにて返金いたします。

算出期間:売買停止時(2018/01/26 12:09 日本時間)〜本リリース配信時(2018/01/27 23:00 日本時間)

補償金額:88.549円×保有数

補償時期等:補償時期や手続きの方法に関しましては、現在検討中です。なお、返金原資については自己資金より実施させていただきます。

今般の不正送金に伴い、一部サービスの停止などお客様、取引先、関係者の皆様にご迷惑をおかけしており、重ねてお詫び申し上げます。原因究明、セキュリティ体制の強化などを含めたサービスの再開に尽力するとともに、金融庁への仮想通貨交換業者の登録申請の継続的な取り組みも併せて、今後も事業を継続して参りますので、引き続き、宜しくお願い申し上げます。

尚、XEMのハッキング発生時からの過去経緯は以下をご覧ください。

コインチェックでXEMが大量盗難

2018年1月26日付け。国内大手仮想通貨取引所のコインチェックが急きょXEM(ネム)の売買と入出金を停止すると発表。入金しても残高に反映されない事態となっています。原因は公開されていませんが、ツイッターでは「ハッキング?」「上場関連のインサイダーによるもの?」等、憶測が飛び交っているようです。尚、ユーザーがアカウントを調査、ハッキング被害で5.2億XEM(ネム)=580億円が一斉送金されているのでは?というツイートが話題に。疑念ツイートして急拡散されています。まだ金融庁への正式登録が完了していないコインチェック株式会社。今回のハッキング騒ぎで更に登録が遅延するのでは?という声も上がっているようです。コインチェックには盗難保証があるものの、一定条件でしか実行されません。もしハッキングであるようなら600億円以上と言う金融史上最悪の被害額となるようです。コインチェックが破たんすれば、盗難補償さえも絶望的となる為、ユーザー間で不安が広がっているようです。こちらのページで続報を随時発信しています。

謝罪会見動画

2018年1月27日付け。コインチェックは正式にハッキングのよる資金流出を認め謝罪会見を行いました。こちらがその様子です。XEM以外の仮想通貨資産については問題ないと述べていますが、今後の破たんリスクも含め金融庁の指導相談のもと、対応を模索していくとの事です。

コインチェック事件の時系列については以下を参照ください。

コインチェックがXEM売買を一時停止

売買一時停止の理由はハッキング被害?

売買停止一時停止の理由はbitFleyer上場によるもの?

XEMの創業者がハッキングへの確信を表明


仮想通貨のハッキング被害額は前代未聞の三ケタ億で、史上最悪の被害額に。

XEM財団がハードフォークにより救済?

このハッキングニュースを受けXEM財団がフォークによる救済を検討しているとの一部ニュースがありましたが、クリプトニュースの取材によると、財団側はきっぱり否定しているようです。あくまでコインチェック取引所のセキュリティーの甘さが引き起こした事件でありXEM財団が今後、何らかの救済措置を講じる事はないとのことです。

参考URL: https://cryptonews.com/news/coincheck-hacked-more-than-500-million-xem-stolen-1093.htm

コンチェック倒産か?

1月26日21:17現在。コインチェックCEO会見待ちの様子をツイキャスユーザーが動画配配信。

ハッキング被害に遭わないための必須アイテム

ビットコイン(Bitcoin)、イーサリアム(Ethereum)その他のオルトコイン(アルトコイン)用のハードウェアウォレットです。 堅牢なセキュリティであなたの暗号通貨資産、デジタルペイメントを守ります。



世界最大の取引所 BINANCE(バイナンス)

遂に日本語対応!世界最大の仮想通貨取引所”BINANCE(バイナンス)”は80種類以上のコインが取引可能で取引手数料も格安。将来、高騰が見込めるアルトコインを発掘しよう>>無料口座開設はこちら※申込のタイミングによっては新規口座開設が暫定停止されている可能性もあります。その際はこちらを参照ください。

最新情報はFacebookで配信中

ICOGATEはFacebookにて仮想通貨やICOに関する情報を配信していますので「いいね!」をよろしくお願いします。ICO GATEのFacebookページ

仮想通貨取引は安心の大手取引所で

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で GMOコイン ビットトレード