東京でエンジニア採用も!バイナンス(binance)の本社が日本移転・本格上陸か?

バイナンス(binance)の中途転職・採用情報

バイナンスが日本上陸?

日本人にも大変人気のある暗号通貨取引所のBINANCE(バイナンス)。このバイナンスの本部が日本に移転するではないかと一部SNS上で話題になっています。採用情報が既に公開されており、某大手ソーシャル系求人サイトにはバイナンス東京拠点でSenior Java Developer、Customer Support Manager (CS) 、AWS DevOpsなどエンジニア職の募集が行われているようです。

バイナンス(binance)採用情報

関係筋では、ケイマンに本社機能を移転すると噂されていましたので、果たしてそれが日本の東京に変更になったのか、もしくはブランチオフィス(支店)としての位置づけに留まるのか?まだ明確なっていないようですが、人材採用・採用活動を実際に行っていることは確かなので、日本マーケットを更に強化していくことは確実のようです。

SNSで話題に

情報の信ぴょう性は?

仮想通貨の相場情報サイト「非小号」が掲載しているバイナンス(中号表記は币安)の本社が東京と表記されており、会社紹介の欄にも「总部位于日本东京」=「本部は日本の東京に位置付けられている」と紹介されています。参考URL: https://www.feixiaohao.com/exchange/binance/

日本での勝算は?

バイナンスは日本人投資家からも大変人気が高い取引所。日本参入時には、仮想通貨交換業者としての金融庁登録も視野に入っているようですが、バイナンスの強みはビットコインや主要アルトコインのようなボラティリティーが小さい銘柄ではなく、よりハイリスクハイリターンを狙う層に人気の取引所です。コインチェック事件の影響もあり金融庁からのアルトコイン規制に拍車が掛かる可能性が高く、アルトコインの市場環境が厳しくなると予想されるますが、日本の市場規模は巨大でビジネスチャンスも多いだけに今後どのような事業展開をしていくのか注目が集まります。