CAbitcoin(サイバーエージェントビットコイン)が解散

サイバーエージェントビットコイン

CAbitcoin解散へ

2018年11月9日付け、官報によると大手ITサービスのサイバーエージェント子会社、CAbitcoin(サイバーエージェントビットコイン)が解散。CAbitcoinは2017年10月2日に設立、卜部宏樹社長率いるサイバーエージェント100%の子会社だった。

同社はコインチェックによる多額のハッキング事件をきっかけに仮想通貨業界が落ち込み、取引事業に対するリスクが高まったと判断、2018年4月に参入を断念する旨を明らかにしていた。そして、臨時株主総会の決議により10月25日に解散していた。現在、会社URLはまだ存在しているようだが、コンテンツは何も表示されない状態となっている。