ベラルーシ共和国 ビットコインを合法化へ 更に5年間の非課税措置も

ico成功のポイント

ベラルーシ共和国が仮想通貨を合法化&非課税へ

2017年12月22日付け。ベラルーシ共和国の大統領アレキサンダールカシェンコ(Alexander Lukashenko)がビットコインとアルトコインを含むすべての暗号通貨・仮想通貨取引を合法にすると発表、正式署名した。更にコイン取引に加え、トークンを活用したICO(イニシアルコインオファリング)や仮想通貨マイニング(採掘)も合法化。利益に対する課税については相続税を含むすべての税金を5年間免除とする。この措置は2018年3月下旬から開始し、個人に対しては2023年1月1日まで適応されるようです。

非課税は魅力的

今回の施策はグローバルIT企業を自国に呼び寄せるのが狙いと言われていますが、日本では累進課税が適応される総合課税の対象となり、株や債券のような源泉分離課税が適応される金融商品とは異なり、税率の高さが目立ち中、非課税はとても魅力的としてSNSで大きな反響を呼んでいます。

詳細の記事

https://news.bitcoin.com/belarus-legalizes-cryptocurrencies-icos-tax-free/

ハッキング被害に遭わないための必須アイテム

ビットコイン(Bitcoin)、イーサリアム(Ethereum)その他のオルトコイン(アルトコイン)用のハードウェアウォレットです。 堅牢なセキュリティであなたの暗号通貨資産、デジタルペイメントを守ります。



世界最大の取引所 BINANCE(バイナンス)

遂に日本語対応!世界最大の仮想通貨取引所”BINANCE(バイナンス)”は80種類以上のコインが取引可能で取引手数料も格安。将来、高騰が見込めるアルトコインを発掘しよう>>無料口座開設はこちら※申込のタイミングによっては新規口座開設が暫定停止されている可能性もあります。その際はこちらを参照ください。

最新情報はFacebookで配信中

ICOGATEはFacebookにて仮想通貨やICOに関する情報を配信していますので「いいね!」をよろしくお願いします。ICO GATEのFacebookページ

仮想通貨取引は安心の大手取引所で

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で GMOコインビットトレード