モーニングスターが仮想通貨ランキングや手数料を比較する専用コーナーを開設

ICO格付け・仮想通貨ランキング

仮想通貨ランキング情報提供をスタート

2017/10/19付け。先日、ICO格付け事業への参入を発表した株式や投資信託ランキング情報を提供するモーニングスター株式が新規仮想通貨公開(ICO,イニシャルコインオファリング)やコインのランキング、取引所の手数料比較情報を提供する【仮想通貨】カテゴリの情報サービスを開始。暗号通貨の数は700~1000とも言われていますが、モーニングスターが掲載するのはそのうち上位100位の通貨。そのうち上位4通貨については、通貨名をクリックすると国内取引所での現在の取引価格と手数料等が閲覧できます。

仮想通貨はホワイトコイン(優良やポテンシャル高)やブラックコイン(詐欺まがい)のものも含めて玉石混在状態。現時点では、仮想通貨ランキングという同等の情報媒体は既に存在しているのと、各取引所のAPIから取得したリアルタイム情報を一覧化した仕組みのものなので目新しさはありませんが、情報の透明性が問われる仮想通貨業界。今後は、金融専門情報サービスのモーニングスターが独自のノウハウや分析力を活かして有益コンテンツへ発展・拡充していくことが期待されます。尚、現時点ではAPIによる情報提供を行っている会社は、CoinMarketCap, CryptoCompare, 株式会社bitFlyer, コインチェック株式会社, Zaif, BTCBOX株式会社, QUOINE株式会社, Kraken, ビットバンク株式会社、株式会社フィスコ仮想通貨取引所とのことです。